/ブログ
BLOG

ニキビの治療薬お取り扱いございます

173 Views

Doctor: 南医師

ニキビは毛穴に汚れや皮脂が溜まることにより
アクネ菌という皮膚の常在菌が繁殖して起こります🦹‍♂️⚡️

原因は様々ですが、
洗顔、保湿などのスキンケア不足、乾燥や体質により皮脂腺の分泌が活発になったり、思春期に皮脂腺が活発になることによる思春期ニキビ以外にも、ホルモンバランスやストレスなどで起こる大人ニキビもあります。栄養バランスが悪かったり、寝不足💤などでも起こります。

炎症を起こして赤ニキビになってしまうと、
跡になりやすく残ってしまうため早めの治療が大切です😵‼️


ニキビ治療としてディフェリン(アダパレン)もありますが、欧米では耐性菌の懸念がない過酸化ベンゾイル含有製剤(デュアック配合ゲル、ベピオゲル)が推奨され標準治療となっています👆





🌟デュアック配合ゲルとは、

抗菌作用、抗炎症作用、角質剥離作用を持つ過酸化ベンゾイル(ベピオ)と、抗生剤のクリンダマイシンの合剤です。

軽症〜中等症ではこちらが適応になります。

使い方:1日1回、洗顔後にニキビとその周辺に広がるように塗布します。



🌟ベピオゲル(過酸化ベンゾイル)とは、
1.抗菌剤とは異なり強い酸化作用により強力にアクネ菌を殺菌
2.角質を剥離する作用
によりにニキビの症状を軽減します。


中等症以上ではこれに加え抗生剤の内服(ルリッド)を併用して頂きます。

使い方:1日1回、洗顔後に患部に適量塗布します。



※注意:どちらの外用薬も角質剥離作用があり乾燥しやすくなってしまうため、洗顔後に化粧水や乳液をつけた後でこれらの外用薬を重ね塗りすることをおすすめします^_^☆


ビタミンC  、ビタミンB2、ビタミンB6などの内服を併用して頂くと、より治りが早くなるのでおススメです♡

もし気になる方はご相談下さいね👩‍⚕️🎶

INSTAGRAM
/インスタグラム