/レコメンド
RECOMMEND

【7月限定モニター30%オフ】妊娠線・肉割れ修正アートメイク

28 Views

スカーレス(医療アートメイク)とは、ストレッチマーク(肉割れ、妊娠線)、傷跡、白斑などを医療アートメイクの技術によって施術部位に色素を注入し色味を調整することで傷跡を目立たなくさせる施術です。 

初回のご料金には1回目の施術とリタッチ1回分が含まれます。術後の経過やご希望によって、2ヶ月以内にリタッチ施術が可能です。それ以降は体質や生活習慣などによって個人差がありますが持続は1年〜1年半程度です。

※スカーレスは、施術部位の色調のムラを軽減し目立たなくすることを目的とした施術であり、ストレッチマーク(肉割れ、妊娠線)、傷跡、白斑などを完全に消したり、治す治療ではありません。

 

7月限定モニター30%オフ❣️
通常180,000円(税込198,000円)のところ

→126,000円(税込138,600円)になります✨

 

肉割れとは

皮膚が線状にわずかに陥没し、表面に細かなシワを呈した症状のことで正式名称は線状皮膚萎縮症と言います。表皮が萎縮し、真皮ではコラーゲン繊維が細くなり皮膚に平行に現れます。

女性は二次成長期や妊娠によってお腹、太もも、鼠蹊部、ヒップ、ふくらはぎ、デコルテ、腕などに見られることが多く、男性は脇や背中に発生することもあります。成人男性の場合11%、成人女性の場合35%、妊婦の場合43〜88%程度現れると言われています。

ストレッチマークの初期症状は皮膚に赤い線や帯状に現れ、よく見ると正常な皮膚よりも少し陥没しており、触るとデコボコしている場合があります。その後オレンジ色の線状になり、時間が経つにつれて徐々に白色に変化しシワを作りながら萎縮した皮膚に変化します。これを灰白色(striae alba)と言います。灰白色の場合は完全に肉割れを治療する方法はないとされています。
スカーレス(医療アートメイク)とは、ストレッチマーク(肉割れ、妊娠線)、傷跡、白斑などを医療アートメイクの技術によって施術部位に色素を注入し色味を調整することで傷跡を目立たなくします。

 

スカーレス治療について詳しくはこちら

ご予約・お問い合わせは

銀座院
03-6263-2690

WEB予約はこちら

関連するキーワード

INSTAGRAM
/インスタグラム

電話予約
WEB予約
LINE診療
SHOP
表参道院へ