/ゼオスキンヘルス 
ZO SKIN HEALTH

ゼオスキンヘルス

ZO SKIN HEALTH

ゼオスキンヘルスとは

ゼオスキンヘルス(ZO SKIN HEALTH)は結果にこだわり、結果を重視するため医療機関向けのスキンケアプログラムです。スキンケアの分野において第一線で活躍する皮膚科医としても世界で名声が高く、製品の開発者でもあるドクターオバジによって作られた美肌治療です。

ドクターゼイン・オバジが35年以上の歳月を経て”ZO SKIN HEALTH Circle”というスキンケアの新たな枠組みを誕生させました。
BIANCAでは美しく健やかな肌を継続していただくため日々変化する肌の状態に対し、医師の指導の下、スキンケアプログラムを組みます。ただ肌トラブルを改善するだけでなく、美しく健やかな肌へと導くスキンケアです。

当院のゼオスキンヘルス(ZO SKIN HEALTH)は医療機関だからこそ提供できるこのスキンケアプログラムで、患者様お一人お一人の肌に合わせてのカスタマイズが可能です。

image
image
image

施術の特徴

image

スキンケアプログラムの枠組みであるゼオスキンヘルスサークルは4つで構成されています。
1,治療・・・THERAPEUTIC
2,メンテナンス・・・MAINTENANCE
3,毎日のお手入れ・・・DAILY SKINCARE
4,保護・予防・・・PROTECTION

これら4つの要素のサークルを、医師のアドバイスのもとお一人お一人のお肌の状態に合わせて、あらゆる角度から柔軟にプログラムをカスタマイズすることで、ひとりひとりにあったスキンケアで健やかな肌へと導きます。

image

image

※タップで別ウィンドウで開きます。

治療のプロセス

1、反応期

トレチノインがお肌のターンオーバーを促進することで、古い角質が剥がれ落ち新しいお肌に入れ替わります。レチノイド反応により、特に最初の3週間程は赤み(紅斑)、皮剥け(落屑)、乾燥、ピリピリ感や痒みなどが辛い時期です。
これはお肌が生まれ変わるための通過点であり、効果が出ている証拠でもあります。この時期は必要に応じ3週間を目処に定期的に診察を行い、お肌の状態や反応によって塗布量の調整を行います。

2、耐久期

このプロセスまでに肌に耐性・抵抗力がつき、新たに美しい健やかな肌へと進んでいきます。
この時期には、肌にハリが見られ、シワや毛穴などは目立たなくなることが期待されます。

3、美しく健康な肌へ

いよいよ治療の最終段階です。表皮に溜まっていた古い細胞から新しい細胞に生まれ変わることで、肌のトラブルは改善し、美しく健やかな肌になることが期待されます。
そしてここから美しく健康なお肌を維持するために、メンテナンスプログラムのステップに進んでいきます。

~セラピューティック18週終了後~

ハイドロキノンとトレチノインを休薬し、「メンテナンス」「デイリースキンケア」「予防プログラム」のいずれかで治療後のお肌を維持します。3つのプログラムで使用する化粧品の主成分には、ハイドロキノンの含まれていないものを使用。また、作用の強いトレチノインではなく化粧品レベルでのレチノールを配合しています。

image
メンテナンス
レチノールなどの整肌成分を配合したスキンケアプログラムです。ハイドロキノンアレルギーの方やハイドロキノンを使用したプログラムを終えられた方のメンテナンスとして組み入れることができます。
施術のメリット
しわ・小じわ・たるみ、乾燥・キメ、ニキビ・ニキビ跡・毛穴の開き・黒ずみ、シミ・肝斑、ターンオーバー正常化、バリア機能改善、メラニンの生成抑制、過剰な皮脂分泌を抑制、水分と油分のバランスを整える、繊維芽細胞を活性化
施術の流れ
ご予約
セラピューティックプログラムを希望される場合はご予約時にその旨お伝えください

医師の診察・カウンセリング
(ご希望に応じて、ハイドロキノン(HQ)のパッチテストも可能です)


セラピューテックプログラムの開始

再診
治療開始後は、3週間ごとに診察いたします。
治療期間は通常約18週です

ダウンタイム
治療開始後3~5日目からポロポロと古い角質が剥がれ始め、乾燥や赤み、かゆみなどが生じます。症状が辛い場合は一時的に中断しても問題ありません。

INSTAGRAM
/インスタグラム

電話予約
WEB予約
LINE予約
SHOP
表参道院へ