自然で美しい
理想のバストへ

バストは女性の象徴ともいえる重要なパーツです。
大きさだけでなく、形も美しい洗練されたバストを作ることにこだわって施術を行なっています

ご予約はこちらから

理想のバストへ近づくために

バストのお悩みでカウンセリングにいらっしゃる患者様の多くは、単純に大きさや形で悩んでるだけではありません。見た目の自然さや、感触に違和感がないか、授乳や検診に支障がないか、豊胸手術はしたいけれど色々と満足のいく仕上がりになるのか?というご心配の声は大変多いです。豊胸以外でも、産後や授乳後特有のお悩みから、乳首や乳輪に関するお悩みなど様々です。理想とするバストは人それぞれに違います。こうした女性の悩みに寄り添ったカウンセリングと豊富な選択肢で、イメージ通りのバスト作りをサポートします。

多くの女性が抱える
バストのお悩みとは?

1位:小さい(46%)、2位:ハリ・弾力不足(39%)、3位:左右の大きさの違い(36%)、4位:垂れ(35%)、5位:離れ(33%) といったお悩みが占め、大きさとエイジングサインが課題の様子。

目指すのは、
より完成度の高い美しいバスト

一番のお悩みであるボリュームアップについては、単に大きければ良いという施術ではなく、柔らかな触り心地で、温かみのある、洗練された見た目も大切にした完成度の高い施術を行います。

BIANCA技術指導医

新行内 芳明
yoshiaki shingyochi

経歴

2011年順天堂大学医学部 卒業、順天堂大学浦安病院 
初期臨床研修

2013年順天堂大学浦安病院形成外科・美容外科

2016年戸田中央総合病院 形成外科 部長

2017年順天堂大学大学院医学研究科 卒業

2018年順天堂医院 形成外科医局長

2020年プリモ麻布十番クリニック 副院長

2022年BIANCA cosmetic surgery & medical spa 入職

所属学会

医学博士 | 日本形成外科学会 専門医 | 日本美容外科学会(JSAPS)正会員 | 日本美容外科学会(JSAS)正会員
アラガン・ジャパン(株)認定 ボトックス施注者資格 | アラガン・ジャパン(株)認定 | ジュビダームビスタ(ヒアルロン酸)施注者資格 | グラクソ・スミスクライン(株)認定 ボトックス施注者資格

BIANCA表参道院長

大久保 由有
yuu okubo

経歴

2015年北里大学医学部卒業順天堂大学附属順天堂医院にて形成外科・皮膚科・麻酔科を研鑽

2017年国際医療福祉大学 三田病院 勤務美容外科・美容皮膚科クリニックにて院長を歴任

2018年〜BIANCA CLINIC 入職表参道院院長

所属学会

日本美容皮膚科学会
日本抗加齢医学会(抗加齢医学会専門医)

あなたの理想に近づけるベストな治療をご提案します!

豊胸手術で当院が選ばれる理由

01

女性の気持ちと医学に基づいた
的確なカウンセリング力

02

ご要望に沿った繊細なデザイン力

03

全身麻酔下で施術を行うため、
リラックスして施術が受けられる

04

充実したアフターケア

デザインに定評あり
カウンセリングでしっかり相談

満足できる仕上がりを実現するために、カウンセリングを大切にしています。悩みやご希望を詳細におうかがいするとともに、それぞれの施術においてのメリット、デメリット、医師目線でのアドバイスをしっかりお話しするように心がけてカウンセリングを進めていきます。

デコルテが痩せ気味、バストが離れている、左右差がある、などの状態からどのようにデザインと施術を行えばより綺麗な仕上がりになるかをしっかりと考えます。
手術の内容や術後のケアなどについても、詳しく分かりやすく説明。豊かで美しいバストを手に入れていただけます。

施術の種類

自己脂肪注入

1

コンデンスリッチ豊胸- CRF豊胸 -

部分痩せも同時に叶え、
高い定着率を実現

コンデンスリッチ豊胸とは、ご⾃⾝の⾝体から採取した脂肪から不純物を除去した上で、お胸に注⼊する⼿術です。脂肪注入豊胸の一種で、より高い定着率をご希望される方に適した施術方法です。
脂肪吸引した部分は部分痩せすることができるため、美しいボディラインとバストアップが同時に叶うという嬉しいメリットがあります。
遠心濾過で不純物を除去して濃縮した脂肪=コンデンスリッチファット(CRF)は従来の⽅法にくらべ、注⼊する脂肪の質と安全⾯が優れているのが特徴です。CRFは脂肪細胞の密度が⾼くかつ脂肪幹細胞を多く含んでいるので、より⾼い定着率を実現し、吸引した脂肪を最⼤限に活かせるようになりました。ご⾃⾝の脂肪を⽤いるので、⾒た⽬も触感も⾃然なボリュームアップが可能です。脂肪は数ヶ月である程度は吸収されますが、約5~6割は定着。そして一度定着した脂肪は半永久的に残り、ずっと豊かなバストでいられます。

コンデンスリッチ豊胸のメリット

  • 1

    自己脂肪なので見た目も感触も
    自然で美しいバストに

  • 2

    定着率およそ70〜80%、確実なバストアップ効果

  • 3

    外気に触れさせず、不純物を徹底的に除去し
    しこりなどのトラブルを軽減

  • 4

    BIANCAは安心のCRF認定クリニックです

コンデンスリッチ豊胸のプロセス

脂肪を完全に密閉し、空気に触れない状態で濃縮(コンデンス)し、死活・老化細胞のみを分離。健全な脂肪のみを抽出するため、リスクを抑え、多くの脂肪が注入でき定着量も多い。

実際の不純物除去した、強く健全な脂肪細胞を抽出した写真。

洗練したデザインであなただけの
理想のバストを実現します!

全体のサイズアップ

バスト全体のサイズアップには、全体にCRFを注入します。均等に注入することでバスト全体が大きくなるので、胸が小さいことでお悩みの方、さらに大きくしたい方にデザインします。

上部のくぼみボリュームを
与える

デコルテが痩せ気味の方、加齢や出産・授乳などで、しぼんだり下垂したバストには、バスト上部へCRFを注入するデザインをします。ハリのある美しいバストを取り戻します。

左右差を整える

形や大きさに左右差があるアンバランスなバストにはCRFを片方の乳房に合わせてもう一方を調整しながら注入して左右差を軽減するデザインをします。左右均整のとれた美しいバストラインにできます。

洗練したデザインであなただけの
理想のバストを実現します!

谷間を強調

左右のバストが離れている方、谷間を作りたい方にオススメのデザインです。バストの間にボリュームを持たせるため、バストの内側へCRFを注入します。くっきりとした谷間ができ、印象的な胸元にすることができます。

よりグラマー
にボリュームアップ

サイドにボリュームを出す欧米人の様なデザインも可能です。海外の方のようなグラマーなバストを作ることができます。

症例写真

術後はそのままお帰りいただけます。
手術当日は安静にお過ごしください。

料金

コンデンスリッチ豊胸
1,000,000円 (税込1,100,000円)

ダウンタイム

ご予約はこちら

施術の種類

インプラント豊胸

2

シリコンインプラント豊胸

2カップ以上大きく、
半永久的で完成度の高い施術

当院で使用するシリコンインプラントバッグ「MOTIVA(モティバ)」はマシュマロのように柔らかくて自然な見た目になるように配慮された豊胸バッグです。
このバッグはアメリカのFDA(食品医薬品局)あるいはヨーロッパのCE(EC加盟国の基準を満たすものに付けられる品質マーク)に認可されており、耐久性に優れた質の高いものです。
温かく柔らかな触り心地で、自分の乳房のようにブラで寄せて上げて好みのバストを演出できます。

シリコンインプラント豊胸のメリット

  • 1

    確実に2カップ以上のサイズアップができる

  • 2

    体に吸収されて減ってしまわずに半永久的に
    効果が持続する

  • 3

    しぼんだバストでもサイズアップができる

その方のに合わせて、
最適な手術方法を選択

シリコンインプラントを入れる位置には「乳腺下法」「大胸筋下法」「大胸筋膜下法」があり、手術方法にも違いがあります。それぞれの特性と患者様の希望や体格を考え合わせ、最も美しく仕上がる手術方法をカウンセリングと術前のデザイン時に決定します。

MOTIVAとは

モティバとは自然な豊胸インプラントはどうあるべきかを再考し、人間工学の原則を巧みに応用することで作られた豊胸用バッグです。体勢に合わせて豊胸バッグのトップの位置が変わり、自然なバストになります。

乳腺下法
大胸筋下法

大胸筋と小胸筋の間にシリコンインプラントを挿入する方法です。痩せ型など乳腺下法の適応外の方に行われることが多く乳腺を傷つけず、乳腺が薄い方でも施術が可能で、乳腺下法に比べ、バストの形が自然でリップリングが起こってしまった際もわかりにくいというメリットがあります。
一方で、乳腺下法よりも痛みが強く、大胸筋の下に挿入するため触り心地が少し固めに感じたり、可動性が少ないため谷間が作りにくこともあります。

大胸筋下法

シリコンインプラントを挿入する最も浅い位置が、この乳腺下法になります。乳腺と大胸筋の筋膜の間を剥離し、シリコンインプラントを挿入します。一番リスクが小さく、また触った際の感触や揺れた際の動きが自然に見えやすいというメリットがあります。手術後の痛みは、他の方法に比べ、最も少なく、回復も早いです。

3つの挿入方法の中で、最も浅い位置にシリコンインプラントが入ることになります。そのため、皮膚や皮下脂肪が薄い人、元のバストが小さい人には、乳腺下法は向いていないことがあります。

痩せ型で皮下脂肪の薄い方の場合には、シリコンバッグの段差やシリコンバッグ表面の波うちが浮き出て見える可能性があります。

バストが垂れている人は、バストの皮膚が余っているため、余っている皮膚が均一に膨らんで、綺麗なバストになるためには、一番浅い層である乳腺下にシリコンプロテーゼを入れます。

大胸筋筋膜下法

大胸筋を覆っている筋膜を剥がして、その下にシリコンバッグを挿入します。大胸筋を傷つける必要がなく、大胸筋の収縮による歪みを防ぎ、筋膜のおかげでシリコンインプランットのシルエットも浮き出にくく、下垂した胸でも段差が生じにくいという特長があります。ただし、筋膜を剥がす為出血は多めで、神経も集中している為痛みも強めな傾向があります。

症例写真

術後はそのままお帰りいただけます。
手術当日は安静にお過ごしください。

料金

シリコンインプラント豊胸
780,000円 (税込858,000円)

ダウンタイム

ご予約はこちら

施術の種類

ハイブリッド

3

ハイブリッド豊胸

脂肪の定着率だけでなく、
高い美的センスで
仕上がりに差をつける

ハイブリッド豊胸とは、シリコンインプラントとコンデンスリッチファット(CRF)の脂肪注入を同時に行う豊胸術です。シリコンインプラントを⾃⾝の脂肪で作成したコンデンスリッチファット(CRF)でカバーすることでシリコンインプラントのボリュームに加え、⾒た⽬も触感も⾃然なバストにすることが可能です。痩せていて脂肪注入だけでは希望のバストサイズに届かない場合や、リップリングというシリコンインプラントの輪郭が表面に浮き上がってしまい不自然になってしまう場合にこのようなにコンデンスリッチファット(CRF)を併用することでより自然なバストアップが可能となります。

ハイブリッド豊胸は
最強のセット

STEP1 シリコンでボリュームアップ

モティバとは、豊胸バッグの種類の1つです。半永久的な効果を望む方、確実なサイズアップを望む方に、最も人気のある施術です。
マシュマロのように柔らかくて自然な見た目になるように配慮された豊胸バッグです。

STEP2 CRFでより自然な
見た目と触り心地に

ご自身の脂肪を吸引し、CRF(コンデンスリッチファット)を作成します。シリコンインプラントでサイズアップしたバストと一緒にこのCRFを注入することで、サイズアップとより自然な見た目、温かく柔らかな感触を作り、バストを洗練させます。脂肪吸引をした部位は部分痩せができるので、確実なバストアップとボディラインの整えが叶う一石二鳥の施術として人気です。

脂肪を完全に密閉し、空気に触れない状態で濃縮(コンデンス)し、死活・老化細胞のみを分離。健全な脂肪のみを抽出するため、リスクを抑え、多くの脂肪が注入でき定着量も多い。

実際の不純物除去した、強く健全な脂肪細胞を抽出した写真。

症例写真

術後はそのままお帰りいただけます。
手術当日は安静にお過ごしください。

料金

ハイブリッド豊胸
1,600,000円(税込1,760,000円)

ダウンタイム

ご予約はこちら

施術の種類

ヒアルロン酸注入

4

ヒアルロン酸豊胸

とにかく手軽に
お試しバストアップ

ヒアルロン酸をお胸に注⼊し、バストアップを⾏う豊胸術です。ダウンタイムが短く、⾝体への負担がとても軽いため、豊胸術の中で最も⼿軽なバストアップ法です。注⼊直後からサイズアップを実感でき、⾒た⽬や感触も通常のバストとほとんど変わらず⾃然な仕上がりになります。メス等を⼀切使⽤しないため、ダウンタイムや痛み、リスクが少ない⼿軽なプチ整形です。数回にわけて徐々に⼤きくしていくことも可能で、0.5〜2カップ程度のサイズアップをご希望の⽅にお勧めです。

ヒアルロン酸豊胸のメリット

ヒアルロン酸注入によるバストアップは、注射器でヒアルロン酸を注入します。そのため施術時間が短く、施術時間は30分程度です。

局所麻酔を実施した後にヒアルロン酸の注入を行います。他の施術に比べダウンタイムが短かいのが特徴です。持続期間は2〜3年でヒアルロン酸は時間が経過すると体内に吸収されていくのが特徴です。永久的な効果を期待できる施術ではありませんが短期間で楽しみたい、他の施術方法に抵抗がある方にオススメです。

ダウンタイムが短く、
イベント前のバストアップにも

全体のサイズアップ

バストのサイズアップには、バスト全体にヒアルロン酸を注入します。均等に注入することでバスト全体が大きくなるので、胸が小さいことでお悩みの方、さらに大きくしたい方はご検討ください。

上部のくぼみボリュームを
与える

加齢や出産・授乳などで、しぼんだり下垂したバストには、上部へヒアルロン酸を注入。ハリのある美しいバストを取り戻します。

左右差を整える

形や大きさに左右差があるアンバランスなバスト。ヒアルロン酸を片方の乳房に合わせてもう一方を調整しながら注入。左右均整のとれた美しいバストラインにできます。

ダウンタイムが短く、
イベント前のバストアップにも

谷間を強調

バストの間にボリュームを持たせるため、バストの内側へヒアルロン酸を注入します。くっきりとした谷間ができ、セクシーな胸元にすることができます。

よりグラマー
にボリュームアップ

欧米人の様なボリュームを持たせたいなら、ヒアルロン酸を外側に注入。海外の女優のようなグラマーなバストを作ることができます。

料金

コンデンスリッチ豊胸
1,000,000円 (税込1,100,000円)

ダウンタイム

ご予約はこちら

その他の関連治療

自然で美しい
理想のバストへ

バストは女性の象徴ともいえる重要なパーツです。大きさだけでなく、形も美しい洗練されたバストを作ることに
こだわって施術を行なっています

ご予約はこちらから

理想のバストへ
近づくために

バストのお悩みでカウンセリングにいらっしゃる患者様の多くは、単純に大きさや形で悩んでるだけではありません。見た目の自然さや、感触に違和感がないか、授乳や検診に支障がないか、豊胸手術はしたいけれど色々と満足のいく仕上がりになるのか?というご心配の声は大変多いです。豊胸以外でも、産後や授乳後特有のお悩みから、乳首や乳輪に関するお悩みなど様々です。理想とするバストは人それぞれに違います。こうした女性の悩みに寄り添ったカウンセリングと豊富な選択肢で、イメージ通りのバスト作りをサポートします。

多くの女性が抱える
バストのお悩みとは?

1位:小さい(46%)、2位:ハリ・弾力不足(39%)、3位:左右の大きさの違い(36%)、4位:垂れ(35%)、5位:離れ(33%) といったお悩みが占め、大きさとエイジングサインが課題の様子。

目指すのは、
より完成度の高い美しいバスト

一番のお悩みであるボリュームアップについては、単に大きければ良いという施術ではなく、柔らかな触り心地で、温かみのある、洗練された見た目も大切にした完成度の高い施術を行います。

経歴

2022年
BIANCA cosmetic surgery & medical spa 入職

2020年
プリモ麻布十番クリニック 副院長

2018年
順天堂医院 形成外科 医局長

2016年
戸田中央総合病院 形成外科 部長

2017年
順天堂大学大学院 医学研究科 卒業

2013年
順天堂大学浦安病院 形成外科・美容外科

2011年
順天堂大学医学部 卒業、順天堂大学浦安病院 初期臨床研修

所属学会

医学博士
日本形成外科学会 専門医
日本美容外科学会(JSAPS)正会員
日本美容外科学会(JSAS)正会員
アラガン・ジャパン(株)認定
ボトックス施注者資格
アラガン・ジャパン(株)認定
ジュビダームビスタ(ヒアルロン酸)施注者資格
グラクソ・スミスクライン(株)認定
ボトックス施注者資格

経歴

2018年〜
BIANCA CLINIC 入職 表参道院院長

2017年
国際医療福祉大学 三田病院 勤務
美容外科・美容皮膚科クリニックにて院長を歴任

2015年 北里大学医学部卒業
順天堂大学附属順天堂医院にて形成外科・皮膚科・麻酔科を研鑽

所属学会

日本美容皮膚科学会
日本抗加齢医学会(抗加齢医学会専門医)

あなたの理想に近づける
ベストな治療をご提案します!

豊胸手術で当院が
選ばれる理由

01

女性の気持ちと医学に基づいた
的確なカウンセリング力

02

ご要望に沿った繊細なデザイン力

03

全身麻酔下で施術を行うため、
リラックスして施術が受けられる

04

充実したアフターケア

デザインに定評あり
カウンセリングで
しっかり相談

満足できる仕上がりを実現するために、カウンセリングを大切にしています。悩みやご希望を詳細におうかがいするとともに、それぞれの施術においてのメリット、デメリット、医師目線でのアドバイスをしっかりお話しするように心がけてカウンセリングを進めていきます。

デコルテが痩せ気味、バストが離れている、左右差がある、などの状態からどのようにデザインと施術を行えばより綺麗な仕上がりになるかをしっかりと考えます。
手術の内容や術後のケアなどについても、詳しく分かりやすく説明。豊かで美しいバストを手に入れていただけます。

施術の種類

自己脂肪注入

1

コンデンスリッチ豊胸

- CRF豊胸 -

部分痩せも同時に叶え、
高い定着率を実現

コンデンスリッチ豊胸とは、ご⾃⾝の⾝体から採取した脂肪から不純物を除去した上で、お胸に注⼊する⼿術です。脂肪注入豊胸の一種で、より高い定着率をご希望される方に適した施術方法です。
脂肪吸引した部分は部分痩せすることができるため、美しいボディラインとバストアップが同時に叶うという嬉しいメリットがあります。
遠心濾過で不純物を除去して濃縮した脂肪=コンデンスリッチファット(CRF)は従来の⽅法にくらべ、注⼊する脂肪の質と安全⾯が優れているのが特徴です。CRFは脂肪細胞の密度が⾼くかつ脂肪幹細胞を多く含んでいるので、より⾼い定着率を実現し、吸引した脂肪を最⼤限に活かせるようになりました。ご⾃⾝の脂肪を⽤いるので、⾒た⽬も触感も⾃然なボリュームアップが可能です。脂肪は数ヶ月である程度は吸収されますが、約5~6割は定着。そして一度定着した脂肪は半永久的に残り、ずっと豊かなバストでいられます。

コンデンスリッチ豊胸の
メリット

  • 1

    自己脂肪なので見た目も感触も自然で美しいバストに

  • 2

    定着率およそ70〜80%、確実なバストアップ効果

  • 3

    外気に触れさせず、不純物を徹底的に除去ししこりなどのトラブルを軽減

  • 4

    BIANCAは安心のCRF認定クリニック
    です

コンデンスリッチ豊胸の
プロセス

脂肪を完全に密閉し、空気に触れない状態で濃縮(コンデンス)し、死活・老化細胞のみを分離。健全な脂肪のみを抽出するため、リスクを抑え、多くの脂肪が注入でき定着量も多い。

実際の不純物除去した、強く健全な脂肪細胞を抽出した写真。

洗練したデザインであなただけの理想のバストを実現します!

バスト全体のサイズアップには、全体にCRFを注入します。均等に注入することでバスト全体が大きくなるので、胸が小さいことでお悩みの方、さらに大きくしたい方にデザインします。

左右のバストが離れている方、谷間を作りたい方にオススメのデザインです。バストの間にボリュームを持たせるため、バストの内側へCRFを注入します。くっきりとした谷間ができ、印象的な胸元にすることができます。

デコルテが痩せ気味の方、加齢や出産・授乳などで、しぼんだり下垂したバストには、バスト上部へCRFを注入するデザインをします。ハリのある美しいバストを取り戻します。

サイドにボリュームを出す欧米人の様なデザインも可能です。海外の方のようなグラマーなバストを作ることができます。

形や大きさに左右差があるアンバランスなバストにはCRFを片方の乳房に合わせてもう一方を調整しながら注入して左右差を軽減するデザインをします。左右均整のとれた美しいバストラインにできます。

症例写真

術後はそのままお帰りいただけます。
手術当日は安静にお過ごしください。

料金

コンデンスリッチ豊胸
1,000,000円 (税込1,100,000円)

ダウンタイム

ご予約はこちら

施術の種類

インプラント豊胸

2

シリコンインプラント
豊胸

半永久的な効果を望む方、確実なサイズアップを望む方に、最も人気のある施術です。当院では“MOTIVA(モティバ)エルゴノミクス“という最⾼品質の優れたシリコンインプラントを使⽤し、⾒た⽬も感触もより⾃然に仕上がります。挿入物があるとは感じさせない自然な仕上がりで、手術跡もほとんど目立たなくなります。

2カップ以上大きく、半永久的で完成度の高い施術

当院で使用するシリコンインプラントバッグ「MOTIVA(モティバ)」はマシュマロのように柔らかくて自然な見た目になるように配慮された豊胸バッグです。
このバッグはアメリカのFDA(食品医薬品局)あるいはヨーロッパのCE(EC加盟国の基準を満たすものに付けられる品質マーク)に認可されており、耐久性に優れた質の高いものです。
温かく柔らかな触り心地で、自分の乳房のようにブラで寄せて上げて好みのバストを演出できます。

シリコンインプラント豊胸のメリット

  • 1

    確実に2カップ以上のサイズアップが
    できる

  • 2

    体に吸収されて減ってしまわずに
    半永久的に効果が持続する

  • 3

    しぼんだバストでもサイズアップが
    できる

MOTIVAとは

モティバとは自然な豊胸インプラントはどうあるべきかを再考し、人間工学の原則を巧みに応用することで作られた豊胸用バッグです。体勢に合わせて豊胸バッグのトップの位置が変わり、自然なバストになります。

その方のに合わせて、
最適な手術方法を選択

シリコンインプラントを入れる位置には「乳腺下法」「大胸筋下法」「大胸筋膜下法」があり、手術方法にも違いがあります。それぞれの特性と患者様の希望や体格を考え合わせ、最も美しく仕上がる手術方法をカウンセリングと術前のデザイン時に決定します。

乳腺下法

シリコンインプラントを挿入する最も浅い位置が、この乳腺下法になります。乳腺と大胸筋の筋膜の間を剥離し、シリコンインプラントを挿入します。一番リスクが小さく、また触った際の感触や揺れた際の動きが自然に見えやすいというメリットがあります。手術後の痛みは、他の方法に比べ、最も少なく、回復も早いです。

3つの挿入方法の中で、最も浅い位置にシリコンインプラントが入ることになります。そのため、皮膚や皮下脂肪が薄い人、元のバストが小さい人には、乳腺下法は向いていないことがあります。

痩せ型で皮下脂肪の薄い方の場合には、シリコンバッグの段差やシリコンバッグ表面の波うちが浮き出て見える可能性があります。

バストが垂れている人は、バストの皮膚が余っているため、余っている皮膚が均一に膨らんで、綺麗なバストになるためには、一番浅い層である乳腺下にシリコンプロテーゼを入れます。

大胸筋下法

大胸筋と小胸筋の間にシリコンインプラントを挿入する方法です。痩せ型など乳腺下法の適応外の方に行われることが多く乳腺を傷つけず、乳腺が薄い方でも施術が可能で、乳腺下法に比べ、バストの形が自然でリップリングが起こってしまった際もわかりにくいというメリットがあります。
一方で、乳腺下法よりも痛みが強く、大胸筋の下に挿入するため触り心地が少し固めに感じたり、可動性が少ないため谷間が作りにくこともあります。

大胸筋筋膜下法

大胸筋を覆っている筋膜を剥がして、その下にシリコンバッグを挿入します。大胸筋を傷つける必要がなく、大胸筋の収縮による歪みを防ぎ、筋膜のおかげでシリコンインプランットのシルエットも浮き出にくく、下垂した胸でも段差が生じにくいという特長があります。ただし、筋膜を剥がす為出血は多めで、神経も集中している為痛みも強めな傾向があります。

症例写真

術後はそのままお帰りいただけます。
手術当日は安静にお過ごしください。

料金

シリコンインプラント豊胸
780,000円 (税込858,000円)

ダウンタイム

ご予約はこちら ※ダーマボンドを使⽤した場合は不要

施術の種類

ハイブリッド

3

ハイブリッド豊胸

脂肪の定着率だけでなく、
高い美的センスで仕上がりに
差をつける

ハイブリッド豊胸とは、シリコンインプラントとコンデンスリッチファット(CRF)の脂肪注入を同時に行う豊胸術です。シリコンインプラントを⾃⾝の脂肪で作成したコンデンスリッチファット(CRF)でカバーすることでシリコンインプラントのボリュームに加え、⾒た⽬も触感も⾃然なバストにすることが可能です。痩せていて脂肪注入だけでは希望のバストサイズに届かない場合や、リップリングというシリコンインプラントの輪郭が表面に浮き上がってしまい不自然になってしまう場合にこのようなにコンデンスリッチファット(CRF)を併用することでより自然なバストアップが可能となります。
このバッグはアメリカのFDA(食品医薬品局)あるいはヨーロッパのCE(EC加盟国の基準を満たすものに付けられる品質マーク)に認可されており、耐久性に優れた質の高いものです。
温かく柔らかな触り心地で、自分の乳房のようにブラで寄せて上げて好みのバストを演出できます。

ハイブリッド豊胸は
最強のセット

STEP1 シリコンでボリューム
アップ

モティバとは、豊胸バッグの種類の1つです。半永久的な効果を望む方、確実なサイズアップを望む方に、最も人気のある施術です。
マシュマロのように柔らかくて自然な見た目になるように配慮された豊胸バッグです。

STEP2 CRFでより自然な
見た目と触り心地に

ご自身の脂肪を吸引し、CRF(コンデンスリッチファット)を作成します。シリコンインプラントでサイズアップしたバストと一緒にこのCRFを注入することで、サイズアップとより自然な見た目、温かく柔らかな感触を作り、バストを洗練させます。脂肪吸引をした部位は部分痩せができるので、確実なバストアップとボディラインの整えが叶う一石二鳥の施術として人気です。

ハイブリッド豊胸のメリット

シリコンインプラントと、脂肪注入、両方の良いところ(ボリューム、自然な見た目、自然な感触)が叶う。痩せ型で脂肪が少ない方でも3カップ以上バストアップでき、シリコンの輪郭を脂肪でカバーし人工的な見た目になりにくく自然な仕上がりになるというメリットがあります。

実際の不純物除去した、強く健全な脂肪細胞を抽出した写真。

症例写真

術後はそのままお帰りいただけます。
手術当日は安静にお過ごしください。

料金

ハイブリッド豊胸
1,600,000円(税込1,760,000円)

ダウンタイム

ご予約はこちら

施術の種類

ヒアルロン酸注入

4

ヒアルロン酸豊胸

とにかく手軽に
お試しバストアップ

ヒアルロン酸をお胸に注⼊し、バストアップを⾏う豊胸術です。ダウンタイムが短く、⾝体への負担がとても軽いため、豊胸術の中で最も⼿軽なバストアップ法です。注⼊直後からサイズアップを実感でき、⾒た⽬や感触も通常のバストとほとんど変わらず⾃然な仕上がりになります。メス等を⼀切使⽤しないため、ダウンタイムや痛み、リスクが少ない⼿軽なプチ整形です。数回にわけて徐々に⼤きくしていくことも可能で、0.5〜2カップ程度のサイズアップをご希望の⽅にお勧めです。

ダウンタイムが短く、
イベント前のバストアップにも

バストのサイズアップには、バスト全体にヒアルロン酸を注入します。均等に注入することでバスト全体が大きくなるので、胸が小さいことでお悩みの方、さらに大きくしたい方はご検討ください。

バストの間にボリュームを持たせるため、バストの内側へヒアルロン酸を注入します。くっきりとした谷間ができ、セクシーな胸元にすることができます。

加齢や出産・授乳などで、しぼんだり下垂したバストには、上部へヒアルロン酸を注入。ハリのある美しいバストを取り戻します。

欧米人の様なボリュームを持たせたいなら、ヒアルロン酸を外側に注入。海外の女優のようなグラマーなバストを作ることができます。

形や大きさに左右差があるアンバランスなバスト。ヒアルロン酸を片方の乳房に合わせてもう一方を調整しながら注入。左右均整のとれた美しいバストラインにできます。

ヒアルロン酸豊胸のメリット

ヒアルロン酸注入によるバストアップは、注射器でヒアルロン酸を注入します。そのため施術時間が短く、施術時間は30分程度です。
局所麻酔を実施した後にヒアルロン酸の注入を行います。他の施術に比べダウンタイムが短かいのが特徴です。持続期間は2〜3年でヒアルロン酸は時間が経過すると体内に吸収されていくのが特徴です。永久的な効果を期待できる施術ではありませんが短期間で楽しみたい、他の施術方法に抵抗がある方にオススメです。

料金

ヒアルロン酸豊胸10cc
39,800円(税込43,780円)

ダウンタイム

ご予約はこちら

その他の関連治療