/ボトックスフェイシャル
BOTOXFACIAL

ボトックスフェイシャル

BOTOXFACIAL

ボトックスフェイシャルとは ダーマペン4で肌の浅い層に微細な穴を開けたところにボトックスを塗布する事で筋肉の表面繊維の働きを抑えます。この作用によってより皮脂分泌が抑制され、肌のテカリやメイク崩れの改善に期待ができます。また皮脂腺が縮小することでニキビ予防にも効果的です。 施術方法 まずは、ダーマペン4を用いて、お顔や首に微細な穴を開けていきます。ダーマペン4は33Gという極細16本の針で1秒間に1920個もの穴を開けることが可能です。 肌の上を滑らす様に優しくダーマペンを当てていきます。施術には麻酔クリームを使用しますので、痛みはチクチク、ムズムズと感じる程度がほとんどです。 続いてダーマペンで穴を開けたところに、ボトックスを塗り込んでいきます。 ボトックスフェイシャルはダーマペンとの組み合わせにより筋肉ではなく皮膚の浅い層にボトックスを細かく注射する美肌治療です。 ボトックスは⽇本国内で唯⼀厚⽣労働省が承認しているボツリヌストキシン製剤のボトックスヴィスタを使用します。ボトックスフェイシャルは定期的に治療を受けることで効果の持続が期待できます。
image
image
image
施術のメリット
皮脂分泌抑制 テカリ防止 メイク崩れ予防 ニキビ予防 小じわの改善
部位
全顔
施術の流れ
洗顔 医師の診察 麻酔クリーム塗布 施術
ダウンタイム
個人差はありますが、術後に赤み、ヒリつき、ちくちく感が発生する場合がありますが数時間で消失します。

INSTAGRAM
/インスタグラム

電話予約
WEB予約
LINE予約
SHOP
表参道院へ