/ティーシーエークロス
TCA CROSS

TCA CROSS

TCAクロス TCA CROSS (chemical reconstruction of skin scar)と呼ばれる、濃度の高いトリクロロ酢酸を直接ニキビ跡の凹み、アイスピック状の深いクレーターに塗って改善を行う治療です。
高濃度トリクロロ酢酸の作用でクレーターの皮膚にダメージを与えます。TCAクロスは表皮だけでなく真皮にも働きかけるため皮膚が再生するときにコラーゲン等が生成される力を使って、ニキビ跡の凹み、クレーターを目立たなくします。一時的に直径1~2㎜のかさぶたや色素沈着ができることもありますので医師の診察の元、3〜5回治療を行なっていきます。

ヴァンパイアフェイシャルとの併用も効果的です。
ダーマペンやその他のレーザー治療でも改善が難しい深いクレーターにお悩みの方にオススメの治療です。

※白くなっている箇所がTCAクロス塗布済のクレーターです

施術のメリット
・アイスピック状の深いニキビ跡やクレーターを平らに滑らかに改善
・肌のターンオーバー正常化
ダウンタイム
1週間程度かさぶたになります。

1〜3ヶ月程度色素沈着が起こることがありますが一過性のものですので心配いりません。

施術後は日常的に日焼け止めを使用し、紫外線から肌を守って保湿をしっかりと行ってください。

施術後の皮膚は刺激に敏感となっていますので、摩擦などの刺激はしないようにしてください。

施術の流れ
医師の診察・カウンセリング

洗顔

施術
※3〜4週間おきに3〜5回の治療を推奨します

Q&A

  • TCAクロスはどのくらいの間隔で治療を受ければいいですか?

    3〜4週間の間隔で、3〜5回を目安に治療を行います。ニキビ跡の数や深さ、範囲によって間隔や回数を調節します。1回の治療で完治させることは難しく、治療のたびに、2〜3割ずつ改善するイメージです。

  • TCAクロスはどの様な症状に有効でしょうか?

    小さく深いアイスピック状のニキビ跡の凹み、クレーターに効果的です。

  • ほかの治療併用は可能ですか?

    ヴァンパイアフェイシャル(ダーマペン+PRP)との併用も効果的です。

  • 痛みはありますか?

    高濃度のトリクロロ酢酸の作用で表面がヒリヒリしますが30分程度でひいてきます。

  • 高濃度のトリクロロ酢酸とはどのくらいの濃度ですか?

    症状に合わせて、50%〜100%の濃度で治療を行います。

INSTAGRAM
/インスタグラム

電話予約
WEB予約
LINE予約
SHOP
表参道院へ