/ヴァンパイアフェイシャル
VAMPIRE FACIAL

ヴァンパイアフェイシャル

Vampirefacial

自己血液で生成する高濃度PRP(多血小板血漿)を使い、肌の再生を促す治療です。
自分の血液を遠心分離機で分離させ、血小板を取り出し、美容液と混ぜてダーマペン(dermapen) で細かい穴を開けた肌に直接塗布していきます。
肌へ微細な傷をつけることで、傷を修復しようとする人体の自然治癒力の作用により、体内のコラーゲン生成を促進し、加齢とともに生じるシワやたるみ、毛穴の開き、ニキビ跡、妊娠線など、様々な肌の症状を改善する美容皮膚科治療の一つ。
自分の血液から作られるため馴染みが良くお肌の再生・回復に期待できます。 ヴァンパイア フェイシャル」は2014年にキム・カーダシアン(KimKardashian)がSNSに投稿したことによって大きな話題を呼んだことでも有名な治療です。 ハリウッドセレブにとどまらず、美容大国の韓国の有名人たちも美容皮膚科でこぞって受けているようです 。

image

INSTAGRAM
/インスタグラム