傷跡修正アートメイク スカーレス(SCARLESS)

<p>傷跡のお悩みは、妊娠線、肉割れ、傷跡、色素沈着などが多く完全に消したり治すことが難しいと言われています。医療アートメイクの技術によって施術部位に色素を注入し色味を調整することで傷跡を目立たなくさせる施術です。当院ではスカーレスという独自のアートメイク技術と施術方法を用いて患者様の理想を叶えます。</p>

妊娠線・肉割れ・傷跡

スカーレス(医療アートメイク)とは、ストレッチマーク(肉割れ、妊娠線)、傷跡、白斑などを医療アートメイクの技術によって施術部位に色素を注入し色味を調整することで傷跡を目立たなくさせる施術です。 スカーレスは、施術部位の色調のムラを軽減し目立たなくすることを目的とした施術であり、ストレッチマーク(肉割れ、妊娠線)、傷跡、白斑などを完全に消したり、治す治療ではありません。
施術の時間は部位や範囲にもよりますがわずか10分〜30分程度です。最新のAI技術で施術部位の色素を周りの皮膚の色味に馴染むよう調合するので、自然に傷を目立たなくすることができます。痛みが少ない施術なので基本的には麻酔なしで施術を行います。部位やお痛みが心配な方にはオプションで麻酔を行うこともできるので快適に治療をお受けいただけます。

患者様のスキントーン(お肌の色)に合わせたカラーを選定します

治療の特徴

【肉割れ・ストレッチマークとは】

 

皮膚が線状にわずかに陥没し、表面に細かなシワを呈した症状のことで正式名称は線状皮膚萎縮症と言います。表皮が萎縮し、真皮ではコラーゲン繊維が細くなり皮膚に平行に現れます。

女性は二次成長期や妊娠によってお腹、太もも、鼠蹊部、ヒップ、ふくらはぎ、デコルテ、腕などに見られることが多く、男性は脇や背中に発生することもあります。成人男性の場合11%、成人女性の場合35%、妊婦の場合43〜88%程度現れると言われています。

 

ストレッチマークの初期症状は皮膚に赤い線や帯状に現れ、よく見ると正常な皮膚よりも少し陥没しており、触るとデコボコしている場合があります。その後オレンジ色の線状になり、時間が経つにつれて徐々に白色に変化しシワを作りながら萎縮した皮膚に変化します。これを灰白色(striae alba)と言います。灰白色の場合は完全に肉割れを治療する方法はないとされています。

 

① 表皮は伸びるが真皮は伸びないため断裂してしまう

② 真皮のコラーゲン繊維が裂けて肌表面にひび割れが起こる。

 

【肉割れ・ストレッチマークの原因】

 

☑︎皮膚が過度に伸びたり広がるとコラーゲン線維の結合が一部破壊され発生する

☑︎妊娠、副腎皮質ホルモン過多急激な体重増加

☑︎思春期において胸の発達、急成長、二次性徴に関連して肉割れが起こる場合が多い

☑︎妊娠女性の90%に妊娠線ができる
妊娠によって腹部の皮膚が伸び、女性ホルモンや副腎皮質ホルモンも一緒に増加するためだと考えられる

☑︎ホルモンも肉割れに関係があり、クッシング症候群の患者や副腎皮質ホルモンを長期投与したり塗布している場合に発生したりもする

☑︎一卵性双生児は肉割れが同じように発生する、遺伝子的素因も影響していると推測される

 

【肉割れ・ストレッチマークの治療】

ストレッチマークの治療は“医者泣かせ”と言われることがあるほど、これまでに完全な治療法は見つかっていません。

一般的な改善方法として、クリームやオイルの塗布、オイルマッサージ、レーザー治療、IPL、高周波治療などがあります。レーザー治療は赤やオレンジの線状である初期の肉割れにはある程度改善が見られる場合がありますが白色や灰白色の肉割れには効果が得られにくいと言われています。 レーザー治療をしても萎縮した皮膚は回復しません。

 

 

【傷跡の治療について】



 

BIANCAのスカーレス(SCARLESS)傷跡修正アートメイクで色味の改善を行う傷跡の種類は主に以下のものです。

☑︎手術の傷跡(切開、脂肪吸引、フェイスリフトの跡など)

☑︎へこんだ傷跡(萎縮性瘢痕)

☑︎表面が突起した傷跡(肥厚性瘢痕)

☑︎火傷の跡
※ケロイドや炎症が起こっている傷、発生から半年未満の 傷には施術が行えません。

治療の流れ

カウンセリング・診察

Skintone pigmentationの選定

施術


ダウンタイム

⼿術時間

10〜30分程度

シャワー

当日から可能

腫れ

治療後、数日間程度は腫れ、内出血、 赤みがでることがあります。(個人差あり)

メイク

当日から可能

料金

ストレッチマーク(リタッチ1回込)胸/腹部/ヒップ/太もも/ふくらはぎ 180,000円 (税込198,000円)

傷跡修正(リタッチ1回込) 90,000円〜 (税込99,000円〜)

その他 応相談

3回目以降(初回施術より半年以内) 初回料金の半額

症例写真

Q&A・注意事項

Q.

スカーレスをするとストレッチマークや傷は綺麗に消えますか?

A.

スカーレスは完全に傷を消すものではありません。医療アートメイクの技術でストレッチマークや傷を目立ちにくくする施術です。

Q.

施術は何回必要ですか?

A.

初回のご料金には1回目の施術とリタッチ1回分が含まれます。術後の経過やご希望によって、2ヶ月以内にリタッチ施術が可能です。それ以降は体質や生活習慣などによって個人差がありますが持続は1年〜1年半程度です。

Q.

どのくらいで定着しますか?

A.

個人差がありますが目安は約1ヶ月程度です。

Q.

最近できた傷も施術可能ですか?

A.

傷が出来てから半年以上経過しているもののみ施術可能です。炎症が起こっている傷への施術はできません。

Q.

妊娠・授乳中でも施術できますか?

A.

妊娠中は施術不可、授乳中は施術可能です。

Q.

日焼けをしたらどうなりますか?

A.

術後1ヶ月経過後からであれば日焼けをしても良いですが、スカーレス部分は色が変わらないため日焼けした肌とのコントラストが出てしまいます。

Q.

あざへの施術はできますか?

A.

施術できません。

eyes

目元の悩み

nose

鼻の悩み

lips

口元の悩み

faceline

輪郭の悩み