ハイドロ(hyrdo)

<p>いつまでも若々しく綺麗な肌を保ちたいと願う多くの患者様へ、当院ではBIANCA METHODS(ビアンカメソッド)という独自の熟練技術を用いて、しみ・シワ・ニキビ・ニキビ跡・肌荒れ・毛穴など代表的な肌トラブルのお悩みから、美白、美肌を目指す様々な施術を提案いたします。お一人お一人のお悩みに合わせたカスタマイズ治療も行なっています。他院でなかなか結果の出なかったという方も、長年のお肌の悩みを克服したい方も、BIANCA METHODSで理想のお肌を目指しましょう。</p>

美肌・美白・ハリツヤ
シワ・くぼみ
たるみ・リフトアップ

ハイドロ(hydro)は当院では若返りワクチンとも呼んでいる、イタリアのプロモイタリア社が開発した“新感覚のハイブリッドヒアルロン酸注射剤”です。ハイドロはヒアルロン酸の分子量の違いに着目し、3つの異なる分子量のヒアルロン酸を特殊な技術でハイブリッドした製剤です。海外ではバイオスティミュレーション(細胞活性化)および、 バイオリジェネレーション(細胞再生)作用による、自然なアンチエイジング効果が高く評価されています。

治療の特徴

ハイドロ(hydro)はハイブリッドヒアルロン酸は従来のヒアルロン酸のようにボリュームを出したり、組織をピンポイントで固定して持ち上げたりする効果はありません。 体内に注入されたあと皮下組織に広がり、肌の再生サイクルを正常化することで、線維芽細胞・角化細胞・脂肪細胞を活性化→エラスチン、コラーゲンの産生を促して効果を得ることから “バイオリモデリング製剤” と呼ばれています。
ハイドロの主成分であるハイブリッドヒアルロン酸は非動物性由来で、低分子・中分子・高分子の3つの分子量の異なるヒアルロン酸を、化学的な架橋剤を一切使わない特殊な熱安定化工程によりヒアルロン酸の結び付きを高めているため、従来のヒアルロン酸と比べてアレルギーのリスクが少ないと考えられます。 また、ハイドロは非常に滑らかで柔らかい製剤のため、注入箇所から周辺組織へ拡散し、注射針やマイクロニードリングデバイスでは届かない領域であっても均一に製剤が浸透する能力を 持っています。 ハイブリッドヒアルロン酸は、注入後、単一分子量のヒアルロン酸では得られない、高い細胞活性化および細胞再生作用により、 肌のターンオーバーを整え、真皮の若返り(細胞外マトリックスの リモデリング)を促すことで、肌密度を高めてシワの改善、肌の弾力アップ・ボリュームアップ、自然なリフトアップ効果をもたらします。

こんな人におすすめ

目元、口元、首などのシワが気になる

ハリがなく、肌のしぼみでお悩み

ふっくら潤いのある肌を目指したい


効果・メリット

自己の細胞活性化

再生能力によるアンチエイジング

保湿効果の改善

肌密度の改善

自然なボリュームアップ

適度なリフトアップ

しわの改善


治療の流れ

医師の診察・カウンセリング

洗顔

麻酔

治療


ダウンタイム

赤み、腫れ、浮腫、内出血、膨疹、むくみが起こることがありますが時間の経過とともに改善し、数時間〜2日間程度で消失します。


施術箇所

額・眉間・目尻・目の下・口唇・口周り・首・デコルテ・手・妊娠線など


料金

製剤料
  • 1回
  • 2回
  • 4回
  • 90,000円 (税込99,000円)
  • 160,000円 (税込176,000円)
  • 300,000円 (税込330,000円)

Q&A・注意事項

Q.

施術は何回受けると良いですか?

A.

15日おきに4回の施術を行うことで効果の持続が期待できます。

Q.

メイクはいつから可能ですか?

A.

施術の翌日から可能です。

Q.

施術当日の入浴は可能ですか?

A.

当日はシャワー、入浴は翌日からを推奨します。また施術当日は過度な運動、飲酒、マッサージ、熱いお湯での洗顔はお控えください。

医療広告ガイドラインに則った
未承認機器等の注意事項

日本国内においては、医薬品医療機器等法上の承認は取得していません。
医師が、個人輸入により入手したものです。
同一の成分・性能を有する、他の国内承認医薬品等はありません。

eyes

目元の悩み

nose

鼻の悩み

lips

口元の悩み

faceline

輪郭の悩み