ハイブリッド豊胸(シリコンインプラント+CRF)

<p>ボディのお悩みは、バストアップ、痩身、婦人科形成などの外科手術を要するものから、肩こり、わき汗、メディカルダイエット、産後美容など日常的なお悩みまで様々です。元の状態や年齢によっても必要なアプローチは異なります。外科施術だけでなく、切らない非外科施術を含めてそれぞれのお悩みに合わせて適切な施術を提案いたします。当院ではBIANCA METHODS(ビアンカメソッド)という独自の熟練技術と施術方法を用いて患者様の理想を叶えます。</p>

豊胸・胸のたるみ・しぼみ

ハイブリッド豊胸とは、シリコンインプラントとコンデンスリッチファット(CRF)の脂肪注入を同時に行う豊胸術です。シリコンインプラントを⾃⾝の脂肪で作成したコンデンスリッチファット(CRF)でカバーすることでシリコンインプラントのボリュームに加え、⾒た⽬も触感も⾃然なバストにすることが可能です。痩せていて脂肪注入だけでは希望のバストサイズに届かない場合や、リップリングというシリコンインプラントの輪郭が表面に浮き上がってしまい不自然になってしまう場合にこのようなにコンデンスリッチファット(CRF)を併用することでより自然なバストアップが可能となります。

ハイブリッド豊胸

治療の特徴

ハイブリッド豊胸は最強のセットです

 

 

 

 

【STEP 1 】シリコンでボリュームアップ

 

モティバとは、豊胸バッグの種類の1つです。半永久的な効果を望む方、確実なサイズアップを望む方に、最も人気のある施術です。
マシュマロのように柔らかくて自然な見た目になるように配慮された豊胸バッグです。

 

 

【STEP 2 】CRFでより自然な見た目と触り心地に

 

ご自身の脂肪を吸引し、CRF(コンデンスリッチファット)を作成します。シリコンインプラントでサイズアップしたバストと一緒にこのCRFを注入することで、サイズアップとより自然な見た目、温かく柔らかな感触を作り、バストを洗練させます。脂肪吸引をした部位は部分痩せができるので、確実なバストアップとボディラインの整えが叶う一石二鳥の施術として人気です。

 

 

実際の不純物除去した、強く健全な脂肪細胞を抽出した写真。

 

採取した脂肪を完全に密閉し、空気に触れない状態で濃縮(コンデンス)し、死活・老化細胞のみを分離。健全な脂肪のみを抽出するため、リスクを抑え、多くの脂肪が注入でき定着量も多いです。

治療の流れ

医師の診察・カウンセリング

デザイン

施術


ダウンタイム

⼿術時間

約180分

抜⽷

1週間後 (※ダーマボンドを使⽤した場合は不要)

⿇酔

静脈⿇酔

シャワー

3⽇後より可能

内出⾎

10⽇程で消退(個⼈差あり)

腫れ

強い腫れは1~2週間程度(個⼈差あり)

痛み

1週間程 筋⾁痛程度

固定

脂肪採取部 圧迫固定:72時間

料金

ハイブリッド豊胸 1,600,000円 (税込1,760,000円)

症例写真

💵 税込1,760,000円 麻酔科医 別途 110,000円 ⚠️内出血、腫れ、痛み、硬縮、感染、アレルギーなど 🤕痛み: 1週間 内出血、腫れ: 2-3週間

💵 税込1,760,000円 麻酔科医 別途 110,000円 ⚠️内出血、腫れ、痛み、硬縮、感染、アレルギーなど 🤕痛み: 1週間 内出血、腫れ: 2-3週間

💵 税込1,760,000円 麻酔科医 別途 110,000円 ⚠️内出血、腫れ、痛み、硬縮、感染、アレルギーなど 🤕痛み: 1週間 内出血、腫れ: 2-3週間

Q&A・注意事項

COMING SOON...

eyes

目元の悩み

nose

鼻の悩み

lips

口元の悩み

faceline

輪郭の悩み